OH!カツサンド!

先日のこと。

常連さんから

「女将さん、ちょっとおたずねしたいんですけど…。

あさってうちの部署でちょっとした会があるんですけど

そこでにちにちさんのカツサンドを並べたい!という

意見が出ましてね。お持ち帰りとかっでできます?」

とのお電話をいただきました。

「はい。やってますよ。おいくつご入用ですか?」とたずねたところ

「それが30ピースほどいるんですけど…」とのこと。

「30ピースというと、1パック3ピース入ってますので

個数にすると10個ですね。ちょっと待ってくださいね」

と、お電話を保留にしたまま、店長に確認すると

「喜んでぇ!」のこたえ。

これまでお持ち帰りで作らせていただいたいても

1個か2個。多くてもせいぜい5個ぐらいまでだったのですが、

10個というのは初めて!

で、当日はお約束の時間の1時間前から準備をし

何とか完成したのがコレ↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

1度にこんなに沢山のカツサンドが並ぶことはめったにない!

と思わず撮影してしまいました(^人^)

果たして部署のみなさんには喜んでいただけたのかなぁ?

ちょっと気になる今日このごろでありました。

常連さんウィーク \(^0^)/

おはようございます。女将です。

この夏で10周年を迎えたにちにちですが、

日頃のご愛好に感謝して今月は常連さんだけに

10周年記念特別メニュー【ロースとポーク】を

サービスさせていただいております。

 

 

 

 

 

 

これが結構ご好評で、

「メニュー化されるの?」などというお言葉を

頂戴することもしばしば。

店長、試行錯誤して作った甲斐あったねぇ。

そのサービスも残りあと3日!

そんなわけで、先週から常連さんが訪ねてくださる率が増え

嬉しい限りです(v^-゜)♪

きのうは常連さんの岡崎さんに、こ~んな差し入れまで

いただいちゃいました。

 

 

 

 

 

 

3種類の味が楽しめるプチシュー。

とっても美味しかったです。

岡崎さん、ごちそうさまでした!

 

今週は【ハンバーグ和風ソース★】

残暑が厳しいですね…。

そんな8月最終週のランチは【ハンバーグ和風ソース】。

よくお客様から「ハンバーグって豚肉?」との

ご質問をいただくのですが、答えはYES!

もちろん豚ひき肉100パーセントの

ふわっふわのハンバーグです。

 

 

 

 

 

 

 

みなさんご賞味しにいらしてくださいね~。

今日は色々盛り合わせ★

雨が降って涼しくなるかと思いきや、

地面に染み込んだ水分が余計に蒸し暑さを

増長させて、息苦しいですね (;>_<;)

さて今日のまかないは、お惣菜の盛り合わせ色々。

エビフライやクリームコロッケをはじめ、

ゴーヤチャンプル、タン先のデミグラスソース煮、

小松菜とにんじんのからし和えなどなど。

目にも鮮やかな盛り合わせで、美味しかったです。

店長、いつも工夫してくれてありがとね~。

 

追いつかない…。

お盆休みが明けてからというもの、

給料日前だというのにも関わらず

思いのほか忙しい日が続いておりまして。

大変にありがたく、そして嬉しいことなのですが、

それ故にひとつ問題が…。

にちにちの看板商品【とんタンの味噌焼き】の仕込みが

追いつかな~いっ!!!((((;゜д゜))))

タン味噌は、仕込みに大変手間と時間がかかるため

一度に沢山仕込めないんです。

てなもんで、ランチ終了後に仕込み、

夜営業中もオーダーが一段落したところで仕込み、

と厨房はなかなかハードなようです。

店長と岡ちゃんがフル稼働で頑張ってくれてますが

それでも昨夜は閉店間際にタンが売り切れという状態に…。

ご迷惑をおかけしたお客様、ごめんなさい。

今日も頑張って仕込んでおりますので、

またのぞいてもらえると嬉しいです!

 

早すぎ?!

こんにちは。女将です。

日中は暑いものの、朝夕の風が少し爽やかに

感じる今日このごろ。

みなさん、いかがお過ごしですか?

さて、きのうの夜は月曜日だというのに

6~8名の団体のお客様が3組も入っており

忙しい夜となりました。

で、たまたま週末から夏休みで大阪へ遊びに来ていた

うちの両親も久しぶりに食べに来るというので

宿泊先の宿へ事前に電話したんです。

「今夜は7時ぐらいから忙しくなりそうだから、

その前の6時ぐらいに来てくれるとありがたいんやけど…」

すると母が「わかった。6時でええんやね」と快諾。

その後、私はいつも通り5時すぎに店に到着すると…。

ちゃっかり席に座り、お茶を飲んでいる両親2人!

「エッ! 何っ! いつ来たん?」と言うと

「お父さんに言うたら、早いにこしたことはないって言うから

5時に来てん(ニッコリ)」と母。

お父さんお母さん、店は5時半からなのですよ (=_=;)

5時といえば休憩直後、仕込み始めで一番パタパタとしている時。

忙しくなるのに邪魔しちゃイカンという親心なのでしょうが

店長と岡ちゃんは慌てただろうなぁ。

でもまぁ結果、ゆっくり食事をすることができたので

よかったと言えば、よかったのかなぁ(笑)。

月曜早々、パタパタと始まった夜の出来事でした。

 

 

つくね定食。

そろそろ街も本格始動!

かと思いきや、まだ何となくお休みモード漂う淀屋橋。

ランチもいつもに比べゆっくりめでした。

さて、そんな今日のまかないは【つくね定食★】!

 

 

 

 

 

 

グランドメニューで出している『てごね豚つくね』のあまりを

店長がちょっとアレンジして、タレにカレー風味をきかせて

作ってくれました。

自画自賛でなんなんですが、うちのつくね、

お客さんからも予約の際にお取り置きをお願いされるほどの

絶品つくねなんです(笑)。

美味しさの秘密は、使っているお肉が豚ミンチではなく、

豚ロースの薄切りをあめ色になるまで炒めた

玉ねぎとにんにくなどをまぜ、手でこねてつくっているので

ジューシーでもっちもちなんです!

付け合せのお惣菜、『大根とぶたのあまから煮』や

『トマトのお味噌汁』も美味しかったぁ。

店長ごちそうさまでした\(^0^)/

 

今日から。

こんにちは。女将です。

にちにちはきのうで夏休みは終わり、

今日から営業再開!

でも周辺では今日までお休みというところも

結構多く、街はまだ少しお休みモード。

銀行なんてひっそりしてましたよ~。

そんな中、「今日やってます?」などという

嬉しいお問い合わせのお電話がチラホラ。

というわけで、休み明け早々夜のご予約を何組かいただき

今日は準備のため少し早めに行かねばなりません=3

それでは行ってきま~す!

言霊?

突然ですが。

言霊って本当にあるんですよ。

きのうのブログで、「店内の色んなものが寿命のようだ…」という

内容を書いた矢先、きのうのランチタイム真っ只中、

突然フライヤーが壊れてしまったのです!

フライヤーというのは、油をためて揚げ物をする厨房機器なのですが

これの火が何もしてないのに消えてしまうという事件が発生したのです( T T )

慌てて火をつけ直すものの、ついたり消えたりを繰り返し

不安定な状態だったので、早速、メーカーに修理を依頼。

結局、消耗品の交換で何とか元の状態に戻ったのですが、

これぞ“言霊”の仕業じゃないでしょうか?

そう考えると、逆にいいコトばかりを言ってると

物事もいい方向に進むのかなぁ、なんて思ったり。

実践してみようかな。

 

 

 

 

 

 

↑写真は松ちゃんのバースデーケーキ。

にちにち恒例の誕生日祝いをやりました♪

松ちゃんおめでと~。

寿命。

こんにちは。女将です。

最近、店内外の色んなものが寿命を迎えているようで…。

【寿命その1】まず外観の壁についている照明看板。

電気の接触が悪く、しまいには中の電球が切れてしまいました。

この電球が今となっては古いタイプのもので、

どこを探しても同じものが見当たりません…(≡_≡ ; )

 

【寿命その2】次にトイレの換気扇。

小さな換気扇なのですが、1カ月ほど前からボーッという

変な音がなり始め、次第にその音は大きくなり、

一度換気扇自体が動かなくなってしまいました。

修理を頼んでいるのですが、修理屋さんはまだ来ず…(;>_<;)

 

【寿命その3】ドリンク冷蔵庫。

生ビールのグラスを冷やす冷蔵庫なのですが

数日前から冷気が弱まり、これもボーッという変な音が

なり始めたので修理を依頼。

こちらはすぐに応急処置をしてもらい

冷気は戻ったものの、機械自体にガタがきているようで

備品の交換をすることになりました(´д`;)

 

【寿命その4】最後に、店内の空調。

これは業者さんに掃除を依頼し、汚れなどは取ってもらって

いるものの、年々精度が落ちている気が…。

これまでは夏だと23℃で涼しかったのが

今では21℃にしないと冷えなくなってきています。

こうやって温度設定を低くしていくうちに機械に負荷がかかりすぎて

しまいに壊れてしまうのではないか…と心配です(((((;°д°)))))

 

細かいことだと他にも、ポットが壊れてしまったり

備品を入れる戸袋の扉がはずれたりと色々ガタがきています。

まぁ機械は10年が寿命といいますが、

そろそろそんな時期にきてるのかなぁ?

みんなもうちょっと頑張ってほしいなぁ。

 

 

次のページ →