めがねおばさん。

こんにちは。

きのうから、“めがねおばさん”に変身した女将です。

日曜日の朝、鏡をみてビックリ!!!

その顔は、まるで試合後の長谷川穂積のようではありませんか!

そうなんです。目の周りがボボボ~ンと腫れて見るも無残な状態に…。

そーいえば、前日の夜、目元専用のクレンジングでアイメイクを落とした直後から

目の下がうっすら赤くなってたなぁ…。でも、こんなに腫れるなんて……。

急いで皮膚科へ行くと、やはり例のクレンジングが問題でした。

皮膚科の先生いわく、

「今のクレンジング剤はとても洗浄力が強く、余分なものまで落としてしまうのよ。

特に目の周りの皮膚は薄くて敏感だから気をつけないと…」とのことでした。

1日で腫れはひいたものの、まだ目の周りが赤い状態。

先生は、「しばらくメイクは禁止! クレンジングも使わないように」と言われたので

きのう今日と、メイクはせず、目の周りに軟膏を塗りたくり、テカテカと光らせながら

めがねをかける生活をしております。

はぁ~=3 情けなや…。

はやく普通の顔に戻りたい。

今週のランチは…。

こんにちわ。女将です。

週末に紅葉を見に出かけてきました。

同じもみじの樹でも、日の当たるところとあたらないところでは

色が微妙に違い、その美しさは芸術的でした!

↑紅葉をバックにたたずむ店長。

横顔にさしかかった影が、いい感じでしょ(笑)。

さて、今週のランチ、週替わりメニューは『トマトソース煮込みハンバーグ』。

週のスタート早々人気で、今日は売り切れ御免となりました。

明日は沢山作っておきますので、どうぞお味見にいらしてくださいね~。

バカボンのパパじゃないのだ!

どうも、店長の政友です。

わたくし事で恐縮ですが、

11月26日、本日をもちまして

41歳になりました。

これってバカボンのパパと同い年!?

だって”41歳のは~るだ~から~”って歌ってますよね。

これからは人生の後半戦!

死ぬときに

「これでいいのだ!」と言えるようにがんばります。

ヌーボ人気落ちる?

おはようございます。女将です。

先週、秋の風物詩『ボージョレ・ヌーボ』が解禁になりましたね。

うちでは、先日ご紹介させていただきましたがちょっと趣向を変えて、

国内産ワインの新酒『カタシモ・ヌーボ』を置いています。

が、なんか様子がヘンなんです。

毎年この時期になると、お客様から「ボージョレ置いてます?」という

お声を沢山頂戴するのですが、今年に限ってはそういったお声を全く聞かず。

この変化はどういうことなのでしょう?

まぁ、もともとうちは、ボージョレは置いてないので、差し支えはないのですが

例年との違いにちょっとビックリ。

お客さんの嗜好の変化? それとも…?

理由が知りたい今日この頃です。

初!上海蟹。

こんにちは。女将です。

週の間に祝日が挟まると、リフレッシュできていいですね~。

きのうは細々とした家事を片付け、心身ともにスッキリしました。

さて、先週末、父が「上海蟹を食べたい!」というので、

ヒルトンプラザにある大阪聘珍楼に行ってきました。

上海蟹は、今の時期だけの限定もので、すでにメスのシーズンは終わっており、

現在はオスの時期なんだとか。

で、初めて目にした上海蟹がコレ↓↓↓

ちゃんとホンモノの証である、タグもついてました!

見た目は、日本のセコ蟹のような大きさで、味は淡白。

蟹特有の臭いもなく、食べやすかったのですが、

何といっても一番美味しいのがオレンジ色のミソ↓↓↓

これを香酢につけて食べるのですが、濃厚なミソの甘みと

やわらかな酸味のある香酢との相性はバツグンでした!

他にも、『神戸牛とキノコの炒め物』や、『ふかひれスープ』などを

オーダーしたのですが、何をいただいても美味しく、はずれがありませんでした。

さすが聘珍楼! 今度はメスの上海蟹が食べたいなぁ~。

今週のランチ、週替わりメニューは…。

こんにちは。女将です。

雨の月曜日。しかも明日は祭日。

ランチに来られたお客さんはみな一様に、まったりモードでした。

「明日休みだから気が楽だよね~」なんてお声も聞こえてきたりなんかして。

そんな週の始まり、今週のランチ週替わりメニューは

【豚の唐揚げピリ辛ねぎ和え】。

サクッと揚げた豚肩ロースを、コチュジャンをベースにした

ピリ辛ダレで和え、白ねぎの千切りをトッピングしたひと品。

明日はお休みですが、またあさってからやってますので

ぜひお味見しにいらしてくださいね。

カタシモヌーボ!

どうも。店長です。

毎年恒例、『ボージョレ・ヌーボ』が解禁になりましたね。

そしてこれも毎年恒例のコメント。

「今年はぶどうの出来もよく、いい仕上がりに…」と

毎年聞くように思います。ホンマかいな。

そして、にちにちではちょっと趣向を変えて、

大阪ワイン、カタシモワイナリーさんが作る新酒が登場!

国産デラウエアをつかった、このワイン、

新酒ならではのとってもフルーティな仕上がりになっています。

酸化防止剤を一切使用していないのもうれしいところ。

入荷数限定ですのでお早めに。

女将業の支え。

おはようございます。女将です。

なんだか曇り空で寒そうなお天気ですね(××)

さて週明け、月曜日の夜のこと。

常連さんのYさんがお客さんを連れて来てくださいました。

このYさん、うちのぶたしゃぶ、特に『ピリ辛鍋』を大変気に入って

くださっていて、うちでお食事をされる時は、ほとんどがこのお鍋。

先日も「うまい、うまい!」と言いながら、お鍋を召し上がってくださったんですが

そんなYさんを拝見していると「あ~本当によかったなぁ~」と

しみじみしてしまいました。

と言うのも、今はすっかりお元気になられたYさんですが、2年前に

大きなご病気をされて、「女将、しばらくはここにも来れんわ…」と

おっしゃられ、とても心配しておりました。

Yさんのお顔を見られなくなってから1年半が過ぎた頃-。

「女将、久しぶり~。退院してしばらくは消化のええもんしか

食われへんかったんやけど、元気になってきたらここの鍋が食いたなってなぁ。

来たで~」とニコニコ顔でご来店くださったのです。

少し痩せられたものの、以前と変わらず元気そうなお顔を見て

安心したとともに“元気になったらここの鍋が食いたなった”という

Yさんのお言葉がとっても嬉しくて、なんだかジ~ンとしてしまいました。

こういう仕事をしていると、日々色んなお客様との出会いがあります。

いいことばかりではありませんが、Yさんのような方との出会いに

支えられて、女将業を続けていられるんだなぁ、と感じいった夜なのでした。

今週のランチは新メニュー『ぶた南蛮』。

週明けの月曜日。

なんだかスッキリとしないお天気ですが、

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、今週のランチ週替わりメニューは、福ちゃん作の『ぶた南蛮』です。

熊本(?)名物の『とり南蛮』を豚でアレンジしたひと品。

パリッとた豚の天ぷらに、タルタルソースに似た酸味のあるソース&

お醤油風味のソースをダブルでかけました。

この“ダブルがけ”がポイント!

ただすっぱいだけでなく、ちゃんと旨みもあるソースと

サクッと揚がった豚の天ぷらがよ~く合います。

ぜひお味見くださいませ。

今年も。

どうも、店長の政友です。

こないだ買い物に行ったんですが、

街はもうクリスマスモードになってますね。

ディアモールにもクリスマスツリーが登場してました。

その前でみんな写真を撮ってるんですが、

いまごろ撮ってたらクリスマスには何処で撮るんやろう?

なんか売り手の都合でどんどん行事がまえだおしで

せわしないですね。

今年は忘年会の予約もはやめにとられる傾向なんですって。

ま、それはうちもお願いしますけど(笑)

今年もあと50日。

やり残したことのないように過ごしたいと思います。

次のページ →