湿気が…。

こんにちは。女将です。

梅雨真っ只中ですね~。

じめじめとした湿気は、厨房内にも入りこんできており

ちょっと困りものです。

というのも、ランチでお出ししている

『かつまぶし丼』にのせる細切り海苔が

密封のタッパーウェアに入れておいても

すぐしなしなになってしまうのです。

他にも、水菜サラダのトッピング、

フライドガーリックチップもすぐヘロヘロになってしまって…。

ちゃんと湿気取り剤も入れてるんですけどねぇ。

恐るべし!湿気(:_;)

早く梅雨、明けないかなぁ。

 

猛暑でピンチ(゜д゜;)

こんにちは。女将です。

毎日ほんと暑いですね…。

この暑さにやられているのは人間だけではないようで

今、野菜がピンチです。

特に葉もの野菜の出来がよくなくて、水菜やサニーレタスなどが

元気がなく、価格も高騰しています=3

これだけ暑いとねぇ、そりゃ影響でるよねぇ。

今心配しているのは、うちのメイン食材である豚!

牛なんかは暑さに弱くて、乳の出が悪くなったり

熱中症になったりしているとニュースで見たけれど、

果たして鹿児島にいる茶美豚たちは大丈夫なのかなぁ?

人間も動物も植物も、みんながもうちょっと元気でいられる暑さに

ならんもんかねぇ。

太りすぎで困ってます…。

おはようございます。女将です。

先日、用事があって京都へ行ったのですが

その帰り、雨が止んだ夜空に現れた京都タワーの

キレイだったこと!

今話題の東京スカイツリーもいいですが

昔ながらのタワーも赴きがあって、それはそれでええもんです。

私はこっちの方が好きだなぁ。

さて、今日はちょっとお詫びがありまして…。

うちで出している豚は、鹿児島県産の

『茶美豚』(ちゃーみーとん)というブランド豚なのですが

この豚さんが最近太りすぎで困っています…。

というのは、角煮で使う部位、バラの部分に脂がつき過ぎて

赤身と脂身のバランスのが悪く、商品として出せるのが

少ないんです。

こういうことは、寒くなる冬にありがちなのですが(豚も寒くなると

体内に脂を蓄えるんです)、こんな時期になるのは初めて。

10年間、茶美豚を見てきた店長が言うのですから間違いありません。

お肉屋さんともお話しをして、なるべく赤身と脂身のバランスのよい

バラをお願いしているのですが、なかなか難しいようです。

そんな事情から、ここ数週間、角煮を仕込める数が減っており

角煮ファンの皆様にはご迷惑をおかけして申しわけありません。

この事態が改善されるべく、肉屋さんとも話し合い中ですので

しばしお待ちいただけると助かります。

どうしちゃったんだろうなぁ、茶美豚。

↑名物『とんタンの味噌焼き』に次ぐ人気者、『あっさり角煮』。

高槻の美味しいトマト、その後…。

こんにちは。女将です。

きのう今日といいお天気ですね~。

きのうは近所のタコ公園でオットと2人お花見をしました。

ちょっと寒かったけど、満開の花の下で食べる

ごはんは、いつもの1.5倍美味しかった~~。

さてさて、先週末にお伝えしていた【高槻のトマト】の

その後ですが、なんとか入荷がありました(ほっ=3)

八百屋さんに詳しいことを聞いてみると、

なんでも同トマト、昔は高槻の多くの農家さんで作られていた

そうなのですが、今では1軒の農家さんでしか作られて

いないんだとか。

しかも、おじいちゃんが1人で細々とやっておられる農家さんで、

日によって市場に出ないこともあるらしいのです。

そ~いうことだったのかぁ。

でもそんなことを聞いたら、ますますこのトマトのことを

応援したくなっちゃったな。

だってホントに美味しいんですもん。

「うちでは、あなたのトマト大人気ですよ」って、そのおじいちゃんに

教えてあげたい!

いつまでも頑張って作り続けてほしいな。

新巻鮭大!

気持ちのいいお天気が続きますね~。

こんにちは、女将です。

今日は、食材のお話をば。

うちではランチの『とんタンのみそ焼き』についているご飯が

『麦トロロご飯』だったり、『あっさり角煮』の角煮の上に

山芋のすりおろしがのっていたり、

そして今月は、おすすめメニューに『山芋のから揚げ』があったりと、

何かと山芋を使うメニューが多いんです。

そこで山芋は、八百屋さんから箱買いしているのですが、

今回届いたお芋の大きいことといったら!

↑比較するために置いた一升瓶を見ていただいてもお分かりのように

その大きさは、まるで新巻鮭(笑)。

でもね、これが美味しいんですよ。

北海道の十勝産のお芋なんですが、実がしっかりしていて

甘みがあって、だてに大きいだけじゃないんです。

北海道と言えば、うちでは他にポテトサラダ用に『インカのめざめ』という

栗のように甘くてホクホクのじゃがいもを取り寄せておりますが、

北の大地では美味しいものが育つんですね。

その名はシオーナ。

こんにちは。女将です。

2月も後半に入りましたね。

そろそろ来月の新メニューを考える時期です。

基本、メニューに関しては店長と福ちゃんが担当するのですが、

私も「お客さん、こんなん欲しいって言うてたよ」てな具合に

現場の声を届けるようにしています。

で、私が今、「ちょっとおもしろいなぁ~」と思っているのがコレ↓

その名もシオーナという葉もの野菜。

葉全体に水滴のようなものがついていてそれがお塩の味がするんです。

生でも食べるとシャリシャリとした歯ざわりで、揚げるとトロリとした食感になる

ちょっと変わったお野菜です。

店長にすすめてみたんですが、イマイチの反応…。

まぁ確かに季節感は感じられないのですが、インパクトあると思いません?

店長は店長で季節野菜を使ったものを考えているようで…。

来週はそれらの試作ウィークになる予定です。

毎月の新メニュー考案は、こうして進められていくのでした。

新メニュー考案。

おはようございます。店長の政友です。

大寒が終わり、あと少しで立春。

こう寒いと春が待ち遠しいものです。

月も後半になると、そろそろ次の月の新メニュー作りにとりかかります。

毎月なるべく旬の素材を使うように心がけていて、つきあいのある八百屋さんに

「何か新しいもの出てますか~?」と聞き、持ってきてもらうようにしています。

で、「これ、これから旬ですよ」と持ってきてくれたのがこれ。

『サラダタマネギ』というらしいです。

とっても甘い玉ねぎらしく、生でも十分美味しいんだそう。

これを薄くスライスして、サッと氷水にさらし、かつおぶしをパラパラとかけた

『オニオンスライス』なんかいいんじゃないかなぁ~と考えています。

早速今日のまかないで試食して、スタッフの意見を聞いてみようっと。

キャベツ1玉400円~!!!!!

最近、ジム通いをはじめた店長の政友です。

今、キャベツが大変なことになっています。

なんとひと玉400円!

先日まで葉もの全体の値段が高騰し、困っておったのですが

それがようやくおさまったと思ったら今度はキャベツ!

「勘弁してよ~」って感じです。

うちはランチのメインが、『大阪のみそカツ』なもんで

キャベツは添え野菜で結構使うんですよね~。

今度はいつおさまるのかなぁ…。

猛暑の影響が・・・。

どうも、店長の政友です。

朝晩めっきり涼しくなってきましたね。

でも野菜の値段がいっこうに下がりません。

これは猛暑の影響がいまだにあるらしく、

葉物は特にあまり良くないのに高い。

白菜なんか一つ600円もするんですよ!

これは日本だけじゃなく、

おとなり韓国では白菜が高すぎて

キムチがつくれないそうです。

今は、野菜が一番原価が高いです。

だから皆さん、今はサラダバーが狙い目ですよ。

高っ!!

どうも、店長の政友です。

一玉450円。

なんとこれキャベツの値段なんです!

天候不順で少しずつ値上がりしてたんですが、とうとうこうなりました。

うちはランチのとんかつにつけるキャベツと夜のお通しで使ってるんですが、

ひょっとしたら一番原価がかかってるかも。

こんなん一銭焼きやさんはどうしてはるんかなー。

売れれば売れるほど赤字になったりして。

はやくもとにもどってほしいなー。

次のページ →